• JP
  • EN
  • Facebook

Poppins

  • 採用情報
会員様マイページ
会員様マイページ
クローズ

各種会員様マイページは、以下よりログインしてご利用ください。

  • ナニーサービス会員様マイページ
  • VIPケアサービス会員様マイページ
  • ナーサリースクール会員様マイページ

News & Topics

【Press Release】 「保育士人材緊急確保事業」をポピンズが受託 ‐埼玉県内で初の潜在保育士の実数と意向の調査‐

「保育士人材緊急確保事業」をポピンズが受託
‐埼玉県内で初の潜在保育士の実数と意向の調査‐

株式会社ポピンズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:中村紀子)は、埼玉県福祉部少子政策課より「保育士人材緊急確保事業」を受託し、埼玉県初の試みである保育士資格保持者への全体調査および研修を実施します。本事業は、保育士確保のための潜在保育士の掘り起しだけではなく、復職を促す冊子の制作や、現役保育士の早期離職防止と定着を目指した研修を含む、保育士不足解消に向けての複合的な事業となります。

埼玉県で今回初めて行う保育士資格保有者への全体調査では、県に登録をしている保育士資格保有者のうち、満55歳未満を対象に保育現場での就業希望を問い、5,258人の潜在保育士の方々が、保育の仕事に関心を寄せていることがわかりました。現在、これらの潜在保育士に啓発資料の配布を行っており、希望者へは8月下旬より全6回「再就職支援セミナー」を実施します。なお、受講生の参加費は全て無料です。

また、上記のセミナーに加えて、現場で活躍する保育士の早期離職を防止し、定着を図る研修では、保育所経営者・管理者向けに ①「 人材育成セミナー」と、現役保育士向けに②「メンタルトレーニング研修」を全5回ずつ行います。

株式会社ポピンズは「最高水準のエデュケアと介護サービスで社会に貢献する」を理念に、ナニーサービス(ベビーシッター派遣)から保育・教育施設運営、高齢者向けVIPケアサービス、教育研修事業に至るまで、多岐に渡る事業を展開し、働く女性を支援しています。調査・研修事業としては2011年に厚生労働省から「保育士再就職支援に関する調査等事業」を受託し、保育を担う潜在的な人材の掘り起こしと再教育を実施しています。

※本事業で知り得た個人情報については、本事業以外の目的で使用することはありません。個人情報保護管理については細心の注意を払って取り扱っております。

 

<保育士人材緊急確保事業および研修概要> 

【1】潜在保育士向け

再就職意向調査:保育士登録情報に基づき、県内の登録保育士64,584人(2014年4月)のうち、満55歳未満で埼玉県近隣(1都3県)在住の53,641人を対象に再就職の意向に関するアンケート調査を6月に実施。調査結果は12月末を目途に報告予定。
啓発資料の作成・配布:保育の最新動向や現役保育士からのメッセージ等を掲載した20ページの冊子を作成・配布、再就職への不安を解消し就業意欲を高める。WEBを制作し、冊子の内容を閲覧可能としている。
再就職支援セミナー:県内各地で6回程度実施予定。希望者を募り、セミナー及び保育所での職場体験を実施。第1回は8月27日に川口市(川口総合文化センターリリア)にて開催。

【2】保育所経営者・管理者向け

人材育成セミナー:保育士の早期離職を防止し、定着を図るために人材育成に関する研修を実施(計5回)。
テーマ:「やる気を引き出す言葉がけ」「人材育成のためのコミュニケーション」「人材活用に生かすビジネススキル」等。
第1回は7月4日にさいたま市(埼玉会館)にて実施済み。第2回は8月1日に越谷市(越谷市中央市民会館)にて実施予定。第1回、第2回のセミナーは、参加希望者多数のため定員40名が満席となりました。

【3】現役保育者向け

メンタルトレーニング研修:現任保育士のメンタルヘルス対策に関する研修を実施(計5回)。
テーマ:「保育現場におけるメンタルヘルス」「保育者のストレス対策とコミュニケーション」等。
第1回は6月25日にさいたま市(埼玉会館)にて実施済み。22名が参加し、アンケート調査によると90%以上が「満足」と回答。

※ 上記のいずれのセミナーにおいても、受講生の参加費用は全て無料です。

本ニュースリリースに関するお問い合わせ先
株式会社ポピンズ 社長室 新見・吉田 Tel:03-3447-1811 pr@poppins.co.jp

研修参加に関するお問い合わせ先
株式会社ポピンズ 教育サービス部 中村・高橋 Tel:03-3447-5826

PDFを表示