• JP
  • EN
  • Facebook

Poppins

  • 採用情報
会員様マイページ
会員様マイページ
クローズ

各種会員様マイページは、以下よりログインしてご利用ください。

  • ナニーサービス会員様マイページ
  • VIPケアサービス会員様マイページ
  • ナーサリースクール会員様マイページ

News & Topics

【Press Release】株式会社ポピンズ 大阪支社を開設 2016年4月より認可保育所「ポピンズナーサリースクール天王寺」を開設

株式会社ポピンズ 大阪支社を開設
2016年4月より認可保育所「ポピンズナーサリースクール天王寺」を開設

株式会社ポピンズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役 CEO:中村紀子、以下ポピンズ) は、2015年12月、ポピンズ大阪支社を開設し本日12月17日より営業を開始することをご報告いたします。

安倍内閣が掲げる「1億総活躍社会」、「女性が輝く社会」を受け、東京ではポピンズのナニーサービス(教育ベビーシッター)の法人契約や事業所内保育所の設置・運営に関するご依頼、ご相談が非常に増えております。そこで、ポピンズはこれまで、関西圏の拠点として芦屋に支社を置いておりましたが、大阪を中心とした関西圏でも、法人需要が高まることを予測し、新たに大阪市梅田に大阪支社を、東京・広尾本社、芦屋支社、名古屋支社に次ぐ4ヶ所目の拠点として開設することに致しました。芦屋支社は、芦屋市山手町にあるポピンズ芦屋サロンに移転し、引き続き高齢者向けの在宅ケアサービスの拠点として運営して参ります。

12月17日(木)には、大阪支社開設に伴う、ポピンズの大阪・関西圏における、保育・教育・介護事業戦略についての発表会を開催致しました。発表会でポピンズ代表取締役CEO 中村紀子が発表した内容は下記の通りです。

【ポピンズ代表取締役CEO 中村紀子 コメントおよび事業戦略発表内容】

・東京では、ポピンズのナニーサービス(教育ベビーシッター)、事業所内保育所の設置といった、法人との契約が急増しています。大阪に本社を置く企業や、支社を構える企業においても、今後法人での需要が増えることが見込めるため、ポピンズは大阪支社を開設しました。

・大阪は国家戦略特区として、家事支援業の外国人受入れを開始する方向でいます。ポピンズでは2016年3月より、神奈川県で外国人の派遣を開始、大阪でも正式に外国人の受入れが認められ次第開始します。

・ポピンズが派遣する外国人については、フィリピンの人材大手マグサイサイグローバル社を通じ、マグサイサイ社で約2-3ヶ月の日本語や基本的なベビーシッター研修を終えて来日した人材を、さらにポピンズが1ヶ月160時間かけ、挨拶や日本の文化、接客などを研修します。また初めは日本人ナニーが同伴し、顧客が安心できる体制で派遣を開始し、圧倒的に質の高いナニーを教育していきます。

・外国人ナニーの活動範囲は、家事だけでなく、保育や介護の経験がある人材を雇うことで、保育所への送り迎え、介護者への食事提供、炊事・洗濯をしながらの英語教育など、ポピンズの強みである「保育・介護」の要素を強く打ち出していきます。

・2015年12月現在ポピンズは、151ヶ所の保育施設運営を行い、約3,500名の個人利用者と250社の法人契約利用者にサービスを提供しております。また、北は北海道から南は沖縄までの保育士養成校をまわり、毎年300〜350名の保育士を新規雇用しております。2016年以降も同等の保育士を新規雇用し、保育士不足の解消を急ぎ、働く女性の支援を行って参ります。

・保育業界では、今年2015年、弊社が長年働きかけてきた岩盤規制の緩和へ向け前進致しました。保育士国家資格試験の年2回の実現に加え、保育士100%配置基準の認可保育所で幼稚園・小学校教諭の勤務が可能になることや、子どもの少ない早朝や夕方は保育士の配置基準を緩和するなど、深刻化する保育士不足の解消に向け、次々と風穴があきはじめています。今後もポピンズは、サービス利用者様の声を味方に、働く女性が活躍できるよう不要な規制を緩和されるよう働きかけていきます。

・ポピンズは、今回の大阪支社開設を機会に、より一層の大阪・関西地域での、保育・教育・介護事業を強化し、働く女性を力強く支援して参ります。

_28A9923_28A0184

【株式会社ポピンズ 大阪支社】

■所在地:〒530-0057 大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル10階
■アクセス:JR「大阪駅」徒歩5分/阪急「梅田駅」徒歩5分/地下鉄谷町線「東梅田駅」徒歩1分

 

ニュースリリース(取材等)に関するお問い合わせ先
株式会社ポピンズ 社長室 新見
Tel:03-3447-1811 pr@poppins.co.jp

PDFを表示