• JP
  • EN
  • Facebook

Poppins

  • 採用情報
会員様マイページ
会員様マイページ
クローズ

各種会員様マイページは、以下よりログインしてご利用ください。

  • ナニーサービス会員様マイページ
  • VIPケアサービス会員様マイページ
  • ナーサリースクール会員様マイページ

News & Topics

【Press Release】ポピンズHDが「SMBCなでしこ融資」を受けました

株式会社ポピンズホールディングス(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:中村紀子、以下ポピンズHD) は、株式会社三井住友銀行(本社:東京都千代田区、頭取:髙島誠、以下三井住友銀行)の「SMBCなでしこ融資」を受けました。

「SMBCなでしこ融資」は、融資実行時にお客さまの女性活躍推進の取り組み状況を独自の基準で”見える化”(※)し、現状の取り組み状況の分析や今後の課題、その課題への取り組み事例などを提供する融資商品です。

この度の取り組みでは、ポピンズHDは「女性活躍の先進企業」に認定されました。評価されたポピンズHDの取り組みは以下の通りです。

1.女性管理職比率が80%、女性取締役比率75%となっており、高い水準でマネジメント層に女性を登用。

2.退職した社員を再雇用するリワーク制度を設け、育児、介護等を理由に、離職した社員の再雇用を実施。

3.外国人女性の雇用を促進するために、業務の詳細や評価軸を明記する取り組み(ジョブディスクリプション)を実施。2017年には、全従業員の多様な働き方と生産性の向上のために対象を全社に拡充。

ポピンズHDでは、今後さらなる女性活躍推進に向け、「ジェンダーにとらわれぬ社員一人一人のセルフマネジメントの重要性を浸透させ、働き方改革を通じて、女性管理職の育成企業のモデルを目指す」と宣言し、具体的な取り組みの進化に向けた目標を、以下の通り掲げております。

【女性役員比率】

・取締役における女性役員比率60%を維持します

・執行役員まで含めた女性役員比率は50%を維持します

【女性管理職比率】

・現在82.7%である女性管理職比率について今後も80%台を維持します

【育児休業者の復帰率】

・2020年までに育児休業者の復帰率95%を目指します

今後もポピンズでは、女性活躍推進に向けた取り組みを、積極的に続けてまいります。

(※)”見える化”については、基準の客観性および信頼性を確保するため、2012年度より経済産業省と東京証券取引所が共同で実施している「なでしこ銘柄」の選定業務を受託する等、豊富な知見を有する株式会社日本総合研究所(代表取締役:淵崎正弘)に業務を委託しております。

【本ニューリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社ポピンズ 社長室 新見・吉村・古川
Tel:03-3447-1811 E-mail: pr@poppins.co.jp